2010年09月14日

「みどりの政経フォーラム2010」のご案内

 市民の皆様と田辺でさまざまなテーマを一緒に考えていこうという趣旨で始まった「みどりの政経フォーラム」。
5回目を迎える今回は、下記の内容を企画いたしました。皆様に楽しんでいただけますよう、スタッフ一同でアイディアを練っております。
ぜひご参加ください!!

みどりの政経フォーラム2010
  「いーじゃん・・静岡!わくわくプロジェクト・・」
     −無いものねだりより、あるもの探し−

日 時:平成22年9月14日(火) 18時から
会 場:グランシップ 大ホール「海」
ゲスト:北川正恭氏(前三重県知事・早稲田大学大学院教授)
    福岡政行氏(白鴎大学教授・立命館大学客員教授)
コーディネーター:田辺のぶひろ
入場料:2,000円
お問合せ:みどりの政経フォーラム実行委員会(田辺事務所内)
      TEL:054-245-3460(平日の10時から17時)

NEC_1040.jpg



このイベントは終了致しました。ご来場・ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

posted by 田辺のぶひろ後援会 at 16:26| イベント

2010年09月11日

ふたつの『235』

 昨日妻が遭遇した、何とも素敵な偶然のお話を。

 私達の仲人でもある縁深いTさんが、昨日事務所に寄られた時の事。

暫しTさんと妻が歓談していた所に、もうひとりお客様が入ってきました。
こちらは、同年代でいつもお世話になっているUさんでした。
おそらく初対面であろうTさんとUさんをそれぞれご紹介しようとした妻は、Uさんが、一心に外に視線を向けていることに気づきました。

(どうしたのかな?)と思った時、
Uさんは「・・・この車・・」と言いながら、事務所の前に停めてあるTさんの愛車のクラウンを指さしました。
そして、「この車、前にも見たことがあって気になってました・・。」と言うのです。
(白のクラウンは、そんなに珍しい車だった?・・)と不思議に
感じた妻に、Uさんは「ナンバーが、ぼくの義母の車と同じなんです。同じ白いクラウンでですよ!」

これに驚いたTさんも、「失礼ですが、お義母さんはどちらにお住まいですか?」
Uさん「焼津の○○町です。」
Tさん「!!僕はすぐ近くの△△町ですよ!」

話してみれば、TさんとUさんのお義母さまはご近所に住んでいて、Uさんはお義母さまのお宅を訪ねた時に何度か同じ車種で同じナンバーの車が走っているのを見かけ、気になっていたそうなのです。
 そしてTさんの方も、近所で同じ車・同じナンバーの車を見かけ、気になっていたというのです。

・・・偶然はこれだけではありませんでした。
二台のナンバーは、「235」。
お義母さまのお名前からこのナンバーを選んだUさんと、奥様のお名前から選んだTさん。
理由まで『同じ』だったのです。
そう、お名前は、『ふみこ』さん!

こんなお二人が、この田辺事務所で偶然に出会って、お互いの長年の謎が解けたのです。この後お二人は、なんだか前から知り合いだったかのようにお話に花が咲いていました。

どうです?素敵な出来事ではありませんか?

posted by 田辺のぶひろ後援会 at 17:27| 田辺のぶひろ

2010年09月09日

「座談会」が好きです

 先月末から機会をいただいた座談会の様子です。
清水銀座、由比、駿河区の南八幡町と、私にとってはまだまだ勉強させていただく地域です。参加して下さった皆さんからは、それぞれの課題や要望を具体的に聞かせていただけました。

ひとりひとりとじっくり向き合える座談会は、「やっぱりいい!」です。
8月26日清水銀座「美風」にて
100826座談会.jpg

9月4日由比にて
100904座談会.jpg

9月5日南八幡町にて
100905座談会.jpg


posted by 田辺のぶひろ後援会 at 17:11| 座談会

夏祭りファイナル

来週はみどりの政経フォーラム本番。当日の話の内容や資料作りで最後の調整に入っています。
なかなかゆっくりパソコンの前に座れず、更新が遅れてしまいましたが、先月末に伺った夏まつりの様子をご紹介させていただきます。
8月26日瀬名中央商店街夏祭り
100826瀬名中央商店街夏祭り.jpg

8月28日流通センター夏祭り
100828流通センター夏祭り@.jpg
100828流通センタ夏祭りA.jpg
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 17:01| 地域活動

2010年09月01日

みどり会「臨時」お世話人会

 本日9月1日(水)は、女性部「みどり会」の臨時のお世話人会を開いていただきました。
 みどりの政経フォーラムまでいよいよあと2週間となり、当日に向けての連絡や打合せをさせていただきました。

 今日はお願い事で集まっていただいたのに、私が所用で中座するという申し訳ない会になってしまいました。
しかもみどり会の皆様には、イベントの顔である『受付』業務をお願いしていて、当日は開演時間の何時間も前に集合して準備をしていただくことになっています。
本当にお手数をおかけしてしまい申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いします。
私も来てくださった方々が喜んでいただけるような内容に出来るよう、精一杯頑張ります!
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 19:23| 田辺のぶひろ

2010年08月26日

父子で御礼申し上げます

 8月24日(火)、父の職場時代の有志の皆様が「田辺と語る会」を企画してくださいました。父の先輩や同僚、後輩の皆様およそ70人もの方々がご出席くださいました。
有志の皆様が数ヶ月前から何度も打合せを重ねて準備に奔走してくださった賜物で、和やかで落ち着いた雰囲気の中でじっくりお話をさせていただくことができました。
 父と私の二代に渡ってご縁をいただき、ご厚情をいただける幸せに、感謝の思いを強くしました。本当にありがとうございました。
そしてこれからもご指導のほど宜しくお願い申し上げます。
静岡OB.jpg
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 19:39| 支援者の皆様

『20年』。 キャラクター編

 ぼくは、「えんぴつ君」。
前からこのブログを読んでくれている方はもうボクをご存知だけど、初めての方のためにもう一度自己紹介をわーい(嬉しい顔)

 ボクは、「真ん中に芯が通っていて、周りに木(気)を使う(遣う)」えんぴつのようでありたいという、信宏さんの姿勢を表したキャラクターなんだ。
 ちなみに、ボクが生まれたのは8年前の2002年。信宏さんが政治の道に入ったのはおよそ20年前。・・随分間が空いてると思うでしょ?
 実は、ボクの前にもう一人、先輩のキャラクタ−がいるんだ。この前信宏さんが20年前のことをブログに書いていたから、今日は、20年前に誕生した初代イメージキャラクターを、ボクと並べてご紹介するね!

地球.jpg
初代キャラクター・地球に乗ったのぶひろ(1991年生まれ)




シール.jpg
2代目キャラクター・えんぴつ君(2002年生まれ)


上が、地球に乗って遠くを見渡す「のぶひろ」くんです。
「地球サイズの大きな視野を持って世の中を見る」という姿勢から生まれたそうです。
当時のキャッチフレーズは、“Think globally,Act locally”。「広い目線で考え細やかに行動する」という思いを込めたそうです。
この考えは、現在辻立ちで配っているビラの題名「鳥の眼虫の眼」に引き継がれていますよ!


さて、公式キャラクターはのぶひろ君とボクだけど、応援してくださる皆さんが石に書いてくれた、いろいろな信宏キャラクターも、一緒にご披露しま〜す!!

石ころ.jpg



ではまたね!!   えんぴつ君より


posted by 田辺のぶひろ後援会 at 18:20| 田辺のぶひろ

2010年08月24日

夏祭り第3弾!

 灼熱の日差しが降り注ぐ毎日ですが、少しづつ日が短くなってきて秋の気配を僅かに感じるこの頃ですね。
 夏祭りもいよいよ終盤です。
《8月13日》
   
古庄虚空蔵尊夏祭り
100813古庄虚蔵尊.jpg

  清水区大内夏祭り
100813大内夏祭り.jpg

    羽鳥町内会盆踊り大会
100813羽鳥町内会盆踊り大会.jpg

  富厚里夏祭り 
100813富厚里夏祭り.jpg

    
水見色夏祭り
100813水見色夏祭り.jpg

  大川夏祭り
100813大川夏祭り.jpg


《8月14日》
    
清水区横砂夏祭り
100814横砂夏祭り@.jpg

  長沼1・2・3丁目夏祭り
100814長沼123丁目夏祭り.jpg

    清水区楠夏祭り
100814楠夏祭り.jpg

  伝馬町夏祭り
100814伝馬町夏祭り.jpg

    大河内平野夏祭り
100814大河内夏祭り.jpg

  大河内有東木夏祭り
100814有東木夏祭り.jpg


《8月21日》
    
安東夏祭り
100821安東夏祭り.jpg

  竜南夏祭り
100821竜南夏祭り.jpg

    
鷹匠三丁目夏祭り
100821鷹匠3丁目夏祭り.jpg

  籠上夏祭り
100821籠上夏祭り.jpg

    
フェスタ鎌田
100821フェスタ鎌田.jpg



夏祭りを回らせていただいたあと、用宗の石田さんの同級会にお邪魔しました。

100821石田英亀さん同級会.jpg
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 16:59| 田辺のぶひろ

2010年08月20日

『20年』。

 こんにちは。
私事ですが、本日8月20日、49歳の誕生日を迎えました。

 毎朝1時間ほど、一日の日程を確認したりメールをチェックしたりする時間にあてていますが、今朝は20年前のことに暫し思いを馳せました。
29歳を迎えた20年前の今日、私は半年後の静岡市議会議員の選挙に立候補する準備をしていました。5年間の松下政経塾での研修を終え、「故郷で各々人の役に立つ活動をしよう」と同期の仲間と誓い合って静岡市に戻って暫くの頃でした。

 今でこそ多くの若者が政治の道に携わっていますが、20年前はまるで状況は異なりました。地盤看板カバンといういわゆる「3バン」がない一介の若者が、政治家を目ざすことは容易ではありませんでした。2世でもない若い人材にもチャンスが与えられるきっかけとなった「日本新党」が登場して劇的に政界の状況が変わるのは、まだまだ先のことでした。

 当時地元にはベテランの現職議員の方と、私と同じく若いですが親族に政治家もおられた有力な新人の方が出馬を予定されていました。
サラリーマンの息子で(政経塾のある)茅ヶ崎から戻ったばかり、「3バン」のない私は、まさに有力な両者に挟まれた形でした。

 半年後に迎えた選挙戦中でさえ、序盤はマスコミから「泡沫候補」と揶揄されていました。幸いにも泡沫ならではの意地(笑)と、同級生や政経塾の後輩、そしてお知り合いの皆様の、文字通り「わが身を捨てた献身」のおかげさまで、29歳の春に政治家としてスタートラインに立たせていただけました。

あれから20年。
いろいろな経験の中で、理想だけでは事が進まない現実の難しさなどを体感し、失敗や困難を幾度も経ては学び、今に至ります。今、あの頃の自分を思うと、その頭でっかちな考えに苦笑します。でも、稚拙なりにも「故郷のために役に立つんだ!」と無我夢中だった当時の気概だけは、逆に「今一度思い出さねば」と思います。

 40代最後の一年。無我夢中で走ります。

20年前のパンフレット(当時29歳)
田辺29歳.jpg

              現在のパンフレット
リーフ.jpg
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 11:30| 田辺のぶひろ

2010年08月13日

由比で「田辺と語る会」

 8月11日(水)、由比の町屋原にて「田辺のぶひろと語る会」を開催していただきました。
巷はお盆休み前でお忙しい時期にもかかわらず、地元の有志の皆様が懸命に準備に奔走してくださった賜物で、80人余りの地域の皆様が足を運んでくださいました。感謝の気持ちでいっぱいです。

会では「田辺は静岡をこうしてみたい」という思いをじっくり聴いていただきました。
嬉しかったのは、私の話の後、参加された方からいろいろなご質問やご意見を活発にいただけたことです。葵区在住の私にとって、由比のまちの課題や事情についてはまだまだ勉強中です。ですから地元の皆さんから細やかな説明をいただくことは、何よりの学びであり肥やしなのです。

 合併の話が持ち上がってから今日まで、この地域の皆様は、言葉では言い尽くせない複雑な思いを心の中に抱えてこられたことと思います。
そういう中で、今日が『新たなスタートライン』として、『静岡市を一緒によくしていこう!と考えて行くきっかけの日』になれば、こんなに嬉しいことはありません。後々にそう思っていただけるために、私はいっそう聴き、学び、汗をかき、現地現場主義で走ります。

由比@.jpg

由比A.jpg

由比B.jpg
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 09:59| 田辺のぶひろ