2010年04月28日

けやき会講演

 4月26日、谷田の「けやき会」という会で講演をさせていただきました。「けやき会」は、S型デイサービスの一環として月2回、地域のお年寄りが集うものです。会場の公民館では、およそ40人のお年寄りが、ボランティアの皆さんと揃って話に耳を傾けてくださいました。
 「解り易い政治の話」ということで、時節柄、普天間基地問題を題材に選び、話をさせていただきました。後の質問コーナーでは、鋭い視点からの質問が相次ぎ、いい勉強になりました。
 話は逸れますが、『難解な話題を噛み砕いて解り易く伝える』ことは、固い論文や原稿を書くより、ある意味はるかに難しい事です。最近メディアにひっぱりだこの池上彰さんは、新聞に難しく書かれている時事ネタを、実に易しく面白く解り易く解説することで有名です。池上さんがテレビで話す事は、彼が蓄えている豊富な知識の全体からすればごく僅かであって、解り易い話が出来るまでには、池上さんの膨大な勉強量と調査と努力が隠されているのだと感じています。人の何倍も勉強し調査し努力しなければ、ああいう解り易い話は出来ないのです。
講演の後に、参加していただいた皆さんと昼食をご一緒しつつ、こういう人生の先輩の言葉に耳を傾けることも自分の知識を豊かにするありがたい機会だなあと改めて感じたひとときでした。
100426けやき会講演@.jpg

100426けやき会講演A.jpg
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 14:27| 講演会

2008年02月22日

ミニ講演会 川合旭町

080222.jpg
 2月22日に、川合旭町において講演会を行わせていただきました。
現在、問題になっている様々な問題の中から、主に社会保障についての現状と問題点、教育の現場と課題等を話させていただきました。

続きを読む
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 23:00| 講演会