2011年01月18日

静岡市政への決意と活動写真

ご縁をいただいた皆様へ

 
静岡市政への決意


謹啓 皆様方にはますますお元気でご活躍のことと存じます。

「頑張っている人が報われる、徹底した市民目線の静岡をつくりたい」
私は、この思いを素志として、今春の静岡市長選挙に挑むことに決意いたしました。

 20年前にふるさと静岡に戻って地域活動を始めて以来、ご縁をいただいた皆様に、今の私の気持ちをお伝えさせていただきます。

 今日まで、私は広くなった静岡市内をくまなく歩き、座談会を重ねてきました。
そこで思い知ったのは、長引く経済不況の中、日々歯を食いしばって仕事に子育てに頑張る方々の 切ない声の多さ、そして納税者として行政の奮起を求める叫びの大きさでした。
もとよりわが市の現実は厳しさを増しています。特別会計を含めると6,000億円を上回る莫大な借金、少子高齢化の進行のむこう5年間で約3万人ずつ減ると予想される人口。日本中の地方都市が将来の先細りの不安を抱える中、自治体の長の責任がいかに重いものであるかはよくよく自覚しています。それでも、「今、やらねば」の覚悟です。

 世の中は生き物のごとく予測もつかない速さで刻々変化していきます。10年前、1年前と同じ
舵取りをしていては「今」の時勢を好転させることは決して叶いません。
 「この時代」に「この静岡市」には、何が必要で何が要らないかを慎重に見極め
 守るべきものは節度をもって守り、変えるべきことは勇気をもって変え
 斬新で柔軟で新鮮な発想を思い切り行政に吹き込んでいく。
 
こんな気概をもって、私はこれまで培ってきた全精力を傾注し、ここに住んでよかったと心底思えるような静岡市を、熱意をもって粘り強く実現していきます。

 私の思いの丈の一端をお汲み取りいただけたら幸いに存じますますとともに、なお一層のご指導とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
 末筆ながら、時節柄、お身体にはくれぐれもご自愛くださいますようお祈りいたします。
                                      
謹言
                 
田辺信宏
《平成22年12月から平成23年1月までの活動記録の一部》

12月1日 白光会グラウンドゴルフ大会
静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


12月3日 興津地区座談会
静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


12月9日 田辺のぶひろと未来を楽しく語る会

三遊亭後楽師匠をお招きして
静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


12月16日 長田西座談会

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


12月26日 賤機での座談会

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


1月1日 元旦の沓谷第一ラジオ体操会

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


1月1日 利倉神社拝殿

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


1月2日 由比お太鼓祭り

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


1月7日 緑信杯バレーボール大会抽選会

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ


1月8日 古庄どんど焼き

静岡市長選挙候補予定者田辺のぶひろ
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 15:27| 田辺のぶひろ