2010年11月05日

「国家戦略」「地方戦略」の重要性

 今朝の「尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件の状況を撮影したと見られる映像」がインターネット上に流出したというニュースは驚きでした。先のロシアのメドベージェフ大統領の国後島訪問、止まらぬ円高etc.と外憂止まらぬ最中のこの事態に、国家としての危機管理の危うさを思い知らされました。そして改めて日本の「国家戦略」の欠如と、その重大さを再認識しました。
今こそ、国を守る為に、国の政を担う国会議員は一丸となって外交に目を向け、山積の憂事にメスを入れ解決に向け全力を注いでくださることを切に願います。
一方で地方のことは地方が責任を持ち、確たる「地域戦略」を練り上げて舵取りをして行く時代(とき)です。
国は国家戦略を。地方は地域戦略を。
厳しい21世紀、国と地方はそれぞれの責任と役割を心して果たしていかねばなりません。
posted by 田辺のぶひろ後援会 at 17:23| 田辺のぶひろ