2010年08月26日

『20年』。 キャラクター編

 ぼくは、「えんぴつ君」。
前からこのブログを読んでくれている方はもうボクをご存知だけど、初めての方のためにもう一度自己紹介をわーい(嬉しい顔)

 ボクは、「真ん中に芯が通っていて、周りに木(気)を使う(遣う)」えんぴつのようでありたいという、信宏さんの姿勢を表したキャラクターなんだ。
 ちなみに、ボクが生まれたのは8年前の2002年。信宏さんが政治の道に入ったのはおよそ20年前。・・随分間が空いてると思うでしょ?
 実は、ボクの前にもう一人、先輩のキャラクタ−がいるんだ。この前信宏さんが20年前のことをブログに書いていたから、今日は、20年前に誕生した初代イメージキャラクターを、ボクと並べてご紹介するね!

地球.jpg
初代キャラクター・地球に乗ったのぶひろ(1991年生まれ)




シール.jpg
2代目キャラクター・えんぴつ君(2002年生まれ)


上が、地球に乗って遠くを見渡す「のぶひろ」くんです。
「地球サイズの大きな視野を持って世の中を見る」という姿勢から生まれたそうです。
当時のキャッチフレーズは、“Think globally,Act locally”。「広い目線で考え細やかに行動する」という思いを込めたそうです。
この考えは、現在辻立ちで配っているビラの題名「鳥の眼虫の眼」に引き継がれていますよ!


さて、公式キャラクターはのぶひろ君とボクだけど、応援してくださる皆さんが石に書いてくれた、いろいろな信宏キャラクターも、一緒にご披露しま〜す!!

石ころ.jpg



ではまたね!!   えんぴつ君より


posted by 田辺のぶひろ後援会 at 18:20| 田辺のぶひろ